フィットネスインストラクターとして安定した集客を実現する方法

フィットネスインストラクター

スポーツジムやフィットネスクラブ、スポーツ施設などでレッスンをするフィットネスインストラクター。ヨガ、エアロビ、アクアビクスなどレッスンする内容はインストラクターによって違いますが、利用者の方々の健康や体力向上のために一生懸命サポートする仕事です。

そんなインストラクターがフィットネスクラブで教室を開くにあたって、壁として立ちはだかるのは「集客」です。

フィットネスインストラクターは生徒さんがいてこその仕事なので、誰も来てくれないと教室を続けることは厳しくなってしまいます。

今回はフィットネスインストラクターの集客をどのようにやっていくか、そしてどんなインストラクターが好まれるか紹介していきます。

フィットネスインストラクターの集客方法

それでは早速、フィットネスインストラクターの集客方法を紹介していきましょう。

いくつか方法を紹介しますが、オススメなのはマッチングサービスを使うことです。

ではそれぞれの方法について、詳しく紹介していきましょう。

SNSやブログを通して情報発信する

フィットネスで体を動かすことに興味のある方はたくさんいます。

そんな方に「ここでレッスンを受けたい」と思ってもらえるきっかけとして、SNSやブログでの情報発信は大事です。

初めて受ける人は、不安があったり、レッスンのイメージが沸かなかったりするもの。

だからこそ、実際のレッスンの内容を記載でき、雰囲気が分かるような写真を載せられるSNSなどは、強力な集客ツールとなります。

なお、ブログではSEO対策をして、インストラクター関連のキーワードで上位にヒットするような記事を作る必要があります。

YouTubeで情報発信

SNS同様、レッスン内容や雰囲気がわかる動画が載っていたら、興味が持つ人が増えるかもしれません。

SNSなどのフォロワーを増やし、YouTubeを紹介すると見てくれる人が増えてくるでしょう。

YouTube動画を見てくれる人は、将来の見込み客になってくれるため、大事に育てていくべきです。

チラシなどで宣伝する

ジムは通いやすさも重要になってくるので、エリア内の家庭にチラシをポスティングする方法もあります。お得な特典や無料のカウンセリングなど、気軽にいける雰囲気を感じられるチラシにするといいですよ。

助成金を使って無料レッスンを始める

フィットネスインストラクターは、国から助成金をもらえる制度があります。

こちらの助成金を初期費用と思って、無料レッスンを始めるのもいいかもしれません。

たくさんの興味のある方が集まり、そのまま契約してもらえる場合もあります。

マッチングサービスを使う

フィットネスインストラクターを探している人と、生徒さんを探しているフィットネスインストラクターをつなげるサービスです。

生徒さんからすると、事前にどんな先生が選べるメリットがあります。

一方で、フィットネスインストラクターからすると、他の広告媒体よりも確実に生徒を集客できる利点があります。

双方にとって利点があるため、これからインストラクターの集客方法として、もっと一般的になっていくのではないでしょうか。

なお、御社のマッチングサービスに登録すれば、フィットネスインストラクターとしてスタートダッシュを切ることができます。ぜひご利用ください。

生徒さんはどんなインストラクターからレッスンを受けたいのか

集客を成功する上で、どんなインストラクターが生徒から求められているのか、知っておくのは重要です。

以下に解説しますので、しっかりと理解しておきましょう。

新しい気づきを教えてくれるインストラクター

自分の知っている知識だけではなく、知らなかった知識を得られると、より充実したレッスンだったと感じやすいです。

そのためにはインストラクターの努力が大事です。

日々向上心を持って勉強したり、最新のレッスンをしている先生に学びにいったりと、常に生徒さんのことを想って動く必要があります。

達成感を感じられるようなプログラム内容

生徒さんのニーズに合ったプログラム構成が大事です。

人間は達成感を感じられると「頑張ろう」という意欲に繋がっていくので、またレッスンを受けてくれるようになります。

そのためには、無理のないプログラムと「体が鍛えられてるな」という充実感の感じられるプログラムの兼ね合いが大事になっていきます。

楽しい雰囲気が感じられるインストラクター

レッスンを受けるに当たって「楽しい」という気持ちが大事です。

楽しい雰囲気作り、声かけ、指導の仕方など日々の努力が大事になってきます。

人気のインストラクターのまねでもいいですから、人として好いてもらえるよう、研究してみてください。

まとめ

今回はフィットネスインストラクターの集客方法をまとめました。 現在フィットネスの需要が高まり、競争率も激しいですが、日々集客のために努力し、素晴らしいインストラクターを目指してください。