人気のヨガの種類 〜 キッズヨガ 〜

元々はインドで始まったヨガですが、今では世界中で多くの人に愛されています。

それにより、いろんな種類のヨガが生まれて、初めてヨガを体験しようと思う方には悩むところではないでしょうか?

少しでもご自身にあうヨガのスタイルを見つけていただけるように、ヨガの種類をちょっとずつご紹介していきます。

スタジオに行く前の参考にしていただければ・・・

今回は”キッズヨガ”です。

キッズヨガをする子供

 

いろんなヨガの種類 〜 キッズヨガ 〜

1、キッズヨガとは・特徴

キッズヨガをする子供

キッズヨガは子供が参加するヨガの総称です。

ヨガスタジオでは、リラックスを目的としたところも多く、その場合子供の参加が断られることもあります。特に年齢が小さいお子様は断られる傾向にあります。

キッズヨガはお子様だけが参加するレッスンと、お母さんやお父さんと一緒に参加するレッスンがあります。

健康増進だけではなく、親子のコミュニケーションをとることができる習い事の一つとしても人気があります。

 

2、キッズヨガのメリット

子供との交流

キッズヨガでは、両親と一緒に参加できるレッスンがあります。

普段はなかなか時間が取れないお子さんと一緒に体を動かすことで、楽しくコミュニケーションをとっていくことができます。

また、ヨガのメリットの一つに自宅でできることが挙げられます。レッスンが終わった後自宅でも、一緒にヨガを楽しむことができる点も人気があるところです。

 

子供の筋力UP

ヨガは筋力のUPにも効果的です。特に小さいお子様にとっては、ゆったりとした動きで楽しみながら、表面的ではない内面の筋肉(体幹)の強化をしていくことが可能です。

また、激しい運動を行うわけではないので、最近では喘息などを持っているお子様にも人気があります。

 

子供の集中力の向上

ヨガの効果の一つに集中力の向上が挙げられます。

特にヨガでは深い呼吸を行うことで、集中力の向上をおこなっていきます。

どうしても幼いと”じっとしておく”ということが難しいのですが、ヨガを通して慣れさせることで徐々に集中力が高まるとのデータもあります。

 

3、キッズヨガのデメリット

おこなっている場所がまだまだ少ない

まだまだ地方では”キッズヨガ”としておこなっているスタジオは少ないです。

近くのスタジオで見つからない場合は、いちどスタジオに子連れでも大丈夫かを聞いてみるのもいいかもしれません。

スタジオによっては子供と一緒に受けることが可能な場所もありますので、試してみてください。

 

いくつからいけるのかわからない

キッズヨガに参加する際に問題になるのがお子様の年齢です。

一般的にですが、年中〜からの参加が大丈夫なところが多いようですが、スタジオによって異なります。

体験に行く前には必ずスタジオに問い合わせるようにしましょう!

 

4、まとめ

キッズヨガはお子様とのコミュニケーションに素晴らしい効果があります。

1週間に一回、お子様との関係作り、そしてお子様の健康増進、ご自身お健康増進のためにレッスンに参加してみてはいかがでしょうか?

 


 

ヨガマッチへのお問い合わせは

こちらが便利です♪

友だち追加

ヨガマッチFacebook♪

最新情報などはこちら♪