人気のヨガの種類 〜 サップヨガ 〜

元々はインドで始まったヨガですが、今では世界中で多くの人に愛されています。

それにより、いろんな種類のヨガが生まれて、初めてヨガを体験しようと思う方には悩むところではないでしょうか?

少しでもご自身にあうヨガのスタイルを見つけていただけるように、ヨガの種類をちょっとずつご紹介していきます。

スタジオに行く前の参考にしていただければ・・・

今回は”サップヨガ”です。

サップヨガを楽しむ女性

いろんなヨガの種類 〜 サップヨガ 〜

目次

1、サップヨガとは・特徴

2、サップヨガのメリット

  ・体幹の強化

  ・リラックス効果

3、サップヨガのデメリット

  ・できる場所が限られている

  ・初心者には難しい

4、まとめ

 

1、サップヨガとは・特徴

サップヨガと聞いて何を想像しますか?ヨガが大好きな人ならわかるかもしれませんが、まだまだヨガの中では新しいものです。

ハワイで生まれたサップヨガは、なんと海の家でボードに乗って行います。このボードのことをサップボードと呼ぶので、サップヨガです。海の上で行うため、開放感も高く、リラックス効果も高いと言われています。

また、最近ではインスタ映えを狙えるということで、一度はやってみたいヨガとして人気になってきています。

また、海の上やプールという限られた環境下でのヨガとなりますので、できる場所が少なかったのですが、最近ではサップボードを利用し、室内で体験できるスタジオも徐々にですが増えてきています。

 

2、サップヨガのメリット

体幹の強化

サップヨガは非常に不安定な海の上やプールで行うことになります。ですので自然に体幹(特に内転筋やハムストリング)を鍛えていくこととなります。その分、負荷も高いため初心者の方には難しいこともあります。

また、不安定なため、バランスをとるために体全体の筋肉の隅々まで意識を向けていくことになります。それにより普段意識していない筋肉を刺激していくこともできるのです。

リラックス効果

海上で行うサップヨガは、大自然の中で行うため非常に高いリラックス効果を感じることができます。

また、緩い波に合わせて体を緩めていくことで、自然と地震が楽な体勢を取っていくことが可能になります。

 

3、サップヨガのデメリット

できる場所が限られている

サップヨガのデメリットは、日本国内でできる場所がまだまだ限られているということです。

上でも書きましたが、徐々に室内でできるスタジオが増えてきたとはいえ、やはりサップヨガの1番の魅力は、海上で行うことにあると思います。

現在では沖縄や湘南などで体験することができます。

初心者には難しい

サップヨガはポーズ自体はそれほど難しいものをするわけではありません。しかし、海上で行うことによりとても不安定です。そのため、あまりヨガのポーズに慣れていない方が行うと、なかなかバランスを取ることが困難です。

「一度体験でも・・・」

という方はいいかもしれませんが、継続してサップヨガに通おうと考えている方は、普段あまり使わない筋肉を使うので筋肉痛には要注意です!

 

4、まとめ

サップヨガは歴史も浅く、まだまだ国内ではポピュラーではないかもしれません。しかしながら、ハワイや沖縄などの温暖な地域では高いリラックス効果もあり、とても人気が出てきています。

近くに参加することができる場所があれば一度体験してみてはいかがでしょうか?

 


 

ヨガマッチへのお問い合わせは

こちらが便利です♪

友だち追加

ヨガマッチFacebook♪

最新情報などはこちら♪