人気のヨガの種類 〜 夜ヨガ 〜

元々はインドで始まったヨガですが、今では世界中で多くの人に愛されています。

それにより、いろんな種類のヨガが生まれて、初めてヨガを体験しようと思う方には悩むところではないでしょうか?

少しでもご自身にあうヨガのスタイルを見つけていただけるように、ヨガの種類をちょっとずつご紹介していきます。

スタジオに行く前の参考にしていただければ・・・

今回は”夜ヨガ”です。

夜ヨガをする女性

いろんなヨガの種類 〜 夜ヨガ 〜

目次

1、夜ヨガとは・特徴

2、夜ヨガのメリット

  ・睡眠の質の向上

  ・リラックス効果

3、夜ヨガのデメリット

4、まとめ

 

1、夜ヨガとは・特徴

 

夜ヨガとはそのままの意味で、【 夜に行うヨガ 】のことです。日中の緊張やストレスなどで乱れた自律神経を整えるポーズなどを主に行なっていきます。

自律神経が整っていくことにより、睡眠の質が向上するなど、寝つきが悪い方には特にオススメです。

1日10分でもいいので習慣をつけるようにしましょう!

 

2、夜ヨガのメリット

睡眠の向上

睡眠の質の向上

夜ヨガでは、自律神経を整えることを目的としたアーサナを中心に行なっていきます。

特に現代社会では、ストレスや緊張などから自律神経を大きく乱し、その結果不眠になるケースが多々あります。

深い呼吸と軽い運動により、副交感神経を優位にしながら、自律神経を本来ある状態に整えていく。

それにより睡眠の質が向上していくのです。

リラックス効果

夜ヨガを行なっていくことで、副交感神経が優位になっていきます。副交感神経は、私たちの精神的な安定に大きく関係しており、リラックス効果を得ることができます。

 

3、夜ヨガのデメリット

夜ヨガによるデメリットは特に見当たりません。ですがヨガ全体で言えることですが、一度やったからすぐ効果が出るというものではありません。

毎日継続して、少しずつでも習慣化していくことが重要です。

 

4、まとめ

現代社会で生きる私たちにとって睡眠はとても重要なものです。しかしなかなか睡眠の質を上げることは難しいものです。

皆さんの中にも不眠や寝付きの悪さに悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

夜ヨガは、毎日行なっていくことで睡眠の質が徐々に向上していきます。

ですので是非体験していただければと思います。

 


ヨガマッチへのお問い合わせは

こちらが便利です♪

友だち追加

ヨガマッチFacebook♪

最新情報などはこちら♪