パワーヨガとは?3つの効果と初心者でも簡単にできるポーズ3選

パワーヨガ
Advertisements

「パワーヨガって?ピラティスとどう違うの?」
「パワーヨガってどんな効果があるの?」

このような疑問をお持ちではありませんか?

本記事では、パワーヨガに興味をお持ちの方に向け、

□パワーヨガとピラティスの違い
□パワーヨガがもたらす3つの効果
□初心者でもできるおすすめのポーズ

などを紹介。本記事を読むことで、パワーヨガについて理解し、自宅でもできるようになります。

パワーヨガを日常に取り入れることで、瘦身効果にも期待できるでしょう。以下にて詳しく解説していきます。

パワーヨガとは?

パワーヨガは、さまざまな形式のヨガを混ぜ合わせることで生まれたヨガです。呼吸法は、「アシュタンガヨガ」がベースになっています。

パワーヨガの特徴は下記の通りです。

  • 短い時間で集中的に行う
  • シェイプアップに特化している
  • 筋力トレーニングにもなる

パワーヨガは基本的に一つのポーズをキープしつつ、深い呼吸を行っていきます。

ピラティスとの違いは?

ピラティスとパワーヨガで、最も大きな違いと言えば呼吸法でしょう。

ピラティスの呼吸法は、胸式呼吸と言い、鼻から息を吸い、口からゆっくりと息を吐きます。一方、パワーヨガの呼吸法は、ウジャイ呼吸がベースとなっています。

ちなみに、「呼吸をしながらポーズをキープする」という点ではピラティスもパワーヨガも同じです。

パワーヨガによって得られる3つの効果

パワーヨガによって得られる主な効果は下記の通りです。

□短期間で痩身効果を実感しやすい
□体を温め、内臓機能の向上させる
□少ない運動量で筋肉のバランスを整えられる

それぞれの効果について見てみましょう。

短期間で痩身効果を実感しやすい

パワーヨガは、エネルギーの消費量が高く、新陳代謝を良くする効果があるため痩身効果を得たい人に向いています。

継続して取り組めば、短期間でも効果を実感しやすいでしょう。加えて、集中力を高めたり、精神面を強くしたりする効果にも期待できます。

体を温め、内臓機能の向上させる

パワーヨガは、体を内側から温め、内臓機能を向上させる効果があります。そのため、パワーヨガは冷え性に悩んでいる人にもおすすめです。

ウジャイ呼吸は、鼻と喉で音をたてながら呼吸をするため、肺が大きく広がります。肺を中心に内臓の働きを活性化させることで体が温まり、冷え性や機能向上につながるのです。

Advertisements

少ない運動量で筋肉のバランスを整えられる

パワーヨガは、一般的なヨガに比べて運動量は多いのですが、筋肉への負担は少ないです。そのため、筋肉を強化しつつ、体全体をバランスよく鍛えることができます。

また、パワーヨガは柔軟性を向上させる効果があるため、「軽く筋トレをしながら柔軟な体を手に入れたい」という人にも向いているでしょう。ただ、「少ない動きで強めの筋トレをしたい」という人にはピラティスが向いていますので、ご自身に合っている方をお選びください。

【初心者向け】人気が高いパワーヨガのポーズ3選

パワーヨガの中でも人気が高く、初心者におすすめのポーズは下記の通りです。

□安楽座
□シャバーサナのポーズ
□キャット&カウのポーズ

以下では、「それぞれのポーズがもたらす効果」「具体的なやり方」を解説していきます。

【安楽座】膝と足首のストレッチ&脳の休憩

安楽座のポーズを取ることで、足首のストレッチや脳のリラックス・休憩につながります。

ポーズのやり方は下記の通りです。

  • 両足のかかとの側面をくっつけるようにしてあぐらをかく
  • 坐骨(お尻の骨)をマット上で安定させる
  • 親指と人差し指で丸を作り手のひらを天井に向けて膝の上に置く
  • 目を閉じて7~10回程度ゆっくりと鼻呼吸をする

目を閉じているときは体の内部に集中し、内臓の動きを意識しましょう。

【シャバーサナのポーズ】目と内臓の疲労を改善

シャバーサナのポーズは、目と内臓の疲労を改善し、リラックスさせる効果があります。

ポーズのやり方は下記の通りです。

  • 仰向けの状態で両ひざを立て、そのまま外側に倒す
  • 両手のひらをお腹の上に置く
  • 手を置いた場所を意識しつつ腹式呼吸をする
  • 15回程ゆっくりとした呼吸を繰り返す
  • 手足をグーパーしながら動かす
  • 体を横にしてゆっくりと立ち上がる

穏やかな呼吸を心がけ、意識の中に溶け込むようなイメージを持つとよいです。

【キャット&カウのポーズ】背中のコリを緩和&血流促進

キャット&カウのポーズは、血流を促進させ、背中のコリを緩和させる効果があります。

ポーズのやり方は下記の通りです。

  • 四つん這いになる
  • 手を肩の真下に、足の付け根の真下に膝を置く
  • 息を吐きながら背中を丸め、目線をおへそに向ける
  • 息を吸いながら背中を反らせて胸を張り、目線を斜め上に向ける
  • 3と4を3回程くり返す

キャット&カウのポーズを取る際は、ゆっくりとした呼吸に動きを連動させるイメージを持つことが大切です。

【まとめ】パワーヨガがもたらす効果とポーズ

パワーヨガを取り入れることで、

  • 短期間で痩身効果を実感しやすい
  • 体を温め、内臓機能の向上させる
  • 少ない運動量で筋肉のバランスを整えられる

などといった効果を得ることができます。

「少ない運動量で瘦身効果を実感したい!」

という方は積極的に取り入れてみるとよいでしょう。

パワーヨガについてもっと詳しく知りたいという方は、ぜひヨガマッチのインストラクターに問い合わせてみてください。