インストラクターだけで食べていくための3つのコツ

インストラクターだけで食べていくための3つのコツ

「インストラクターとして安定して食べていきたいけど、どうすればいいのかわからない」と悩んでいませんか?

インストラクターは国家資格が必要ないため、誤解を恐れず言えば「誰でもなれる職業」です。

だからこそ、ライバルがかなり増えてきています。

ただ単にインストラクターを名乗るだけでは食べていくのは、難しいでしょう。

生き残るためには「生き残るための方法と知識」を知り、それを実践していく必要があります。

そこで今回の記事では、他の職と掛け持ちをせず、インストラクターだけで食べていくにはどうすれば良いのかを紹介していきます。

複数の収入源を持っている

インストラクターとして、個人で開業したいと思っている人も多いでしょう。

しかしいきなり開業してうまくいく人は、なかなかいません。

後述する集客する方法を確実に固めておかないと、難しいでしょう。

集客する方法を固めるまでには、少し時間がかかります。その時間を稼ぐために、複数の収入源を持つ方が多くなってきました。

複数の収入源といっても、不動産投資をしたり株を取得したりするわけではありません。

インストラクターとして、複数の収入源を得るように動きます。具体的的には以下の通りです。

  • フィットネスクラブのアルバイトとして、報酬をもらう
  • YouTubeにレッスン動画をあげて、広告収入をもらう
  • 派遣会社にインストラクターとして登録し、イベント出演費用をもらう

このようにインストラクターとしての収入源は、今や多数あります。

集客方法が安定するまでの間、これらを同時進行で行っていくことによって、収入が格段に安定します。

個人開業のインストラクターとして成功している人も、これらの収入源を続けている場合が多いです。

集客手段をを早い段階から構築する

集客手段を早い段階から構築するのも、インストラクターとして生き残っていくために必要です。

個人のインストラクターとして成功するためには、生徒さんを一定数集める必要があります。

そのための集客方法として挙げられるのは、以下のようなものでしょう。

  • SNSやブログを使う
  • 派遣のインストラクターとしてイベントに出向した時にチラシをくばる
  • オンラインレッスンとして動画をあげているYouTubeに自分のレッスンへの導線をしく
  • オンラインマッチングサービスを使う

このように集客方法は多数あります。早い段階からこれらを実行すれば、思った以上に早く生徒さんを集めることができるでしょう。

なお、動画をあげたり、チラシを配ったり、ブログを使ったりする「広告系の集客手段」は、どうしても効果が出るまで時間がかかります。

一方で、オンラインマッチングサービスは生徒さんと直接マッチングできるため、他の集客方法に比べて段違いに集客効率が高いです。

早い段階で個人の生徒さんを得たいのであれば、マッチングサービスを使うと良いでしょう。

弊社のマッチングサービスは、日本最大級のインストラクター向けマッチングサービスです。

必ずあなたの手助けになると思いますので、ぜひ使ってみてください。

当たり前のことをしっかりと行う

集客方法だけしっかりしても、中身が伴っていなければ意味がありません。

当たり前のことをしっかりと行って、生徒さんへの「おもてなし」を高めてください。

具体的に見直すべきところ、高めていくべきところは以下のようになります。

  • 金額に見合ったレッスンを提供できているか(インストラクターとしての指導力が他のインストラクターと比べて劣っているところがないか)
  • 接客能力や見栄え(インストラクターは接客サービス。人に良い印象を与えるための努力も必要)

これらが伴っていなければ、いくら集客をしたところで生徒さんはついていきません。

集客方法を構築すると同時に、これらの要素も高めていくよう努力しましょう。

まとめ

今回はインストラクターとして食べていくための具体的なコツを紹介しました。

紹介したことを改めてまとめますと、以下のようになります。

  • 複数の収入源を持っている
  • 集客手段をを早い段階から構築する
  • 当たり前のことをしっかりと行う

インストラクターは国家資格等が必要ないため、誰でもできる職業です。

そのため、挑戦する人がかなり増えてきています。つまり、ライバルが多いということ。

そんなインストラクター界隈で生き残っていくためには、集客と自分の実力、両方を高めていく必要があります。

どちらからおろそかになってしまえば、生き残ることができません。

実際、集客がおろそかになってしまっているせいで、知識や実績があっても食べれない人は多いです。

集客だけ強くでも、悪い口コミが広がり、長生きすることができません。 インストラクターとして生き残っていきたいのであれば、今回の内容を参考にして「集客」と「自分の力」両方を高めていくよう努力してみて下さい。