人生を変える?毎日のヨガ習慣で変わる7つのこと

毎日たった5分から始めるヨガでも、心と体は少しずつ変化していきます。

ソファでだらっとくつろいでいる時間や、とくに興味もない番組を眺めている時間をヨガに割り当ててみませんか。

毎日のヨガ習慣は、ダイエットや美容、心のケアに至るまで、さまざまな良い影響を与えるのです。

今回は、毎日のヨガであなたに訪れる体と心の変化をご紹介します。

毎日のヨガ習慣で変わること<ボディ編>

毎日たった5分でもいい、ヨガを習慣にすれば体は自然と変化していきます。

ヨガを実践している人の多くが、ボディラインやお肌といった見た目の変化や、見えない体の不調の変化を実感しているようです。

まずは毎日のヨガ習慣で期待できる体の変化を見ていきましょう。

1. ボディラインが引き締まる

ヨガによるダイエット効果はさまざまありますが、ヨガを毎日続けている人の多くがボディラインの引き締め効果を実感しています

ヨガで体が引き締まる理由は、次の2つです。

  1. ボディライン引き締めに必要な筋肉が鍛えられるから
  2. エネルギー消費量が増えて脂肪を燃やしやすくなるから

ボディラインの引き締めには、筋肉を鍛えて余分な脂肪を減らすことが大切です。ヨガのポーズには、姿勢の維持に必要な筋肉や、下半身を力強く使うポーズがたくさんあります

ポーズで筋肉を鍛えられるため、キュッと引き締まったメリハリのあるボディを目指せるというわけです。

また、ヨガのポーズは脂肪を落とすためにも役立ちます

ヨガのポーズは体をギュッと締めるように使ったり、ゆるめたりといった動きを繰り返して行ないます。

この緊張と弛緩によって、自律神経の働きが整い、全身の血液循環がスムーズに。血流がよくなると体が温まって体温が上がります。

体温が上がると体のエネルギー消費量が増えるため、脂肪を燃やしやすくなるのです。

2. 暴飲暴食をせずヘルシーな食生活で美肌になる

ヨガで心身のストレスを取り除くことは、食に対する意識を変え、ストレス食いを防ぐことにつながります

ストレスを発散させるためにドカ食いをしていませんか?ドカ食いはストレスを解消してくれません。

ストレスは暴飲暴食を招きますが、それが解決策となることはありませんし、暴飲暴食によって肌荒れや肥満、生活習慣病といったトラブルへとつながるだけです。

ヨガのポーズと呼吸で心の激しい動きを沈めることで、今の自分に本当に必要なものだけを選べるようになります。

ストレスに対処する正しい方法を選べるようになるため、ストレス食いが減り、ヘルシーな食生活へと切り替えることが可能になるというわけです

3. 心身がリラックスして疲れが取れやすくなる

ヨガは睡眠の質にも良い影響を与えるため、疲れを残さずスッキリとした朝を迎えられるようになります。

ヨガは自律神経を整える効果があり、寝る前にヨガを行なうことで心身をリラックスした睡眠に最適な状態へと導けるのです

4. 体の不調が目立たなくなる

ヨガは薬ではないので、1日2日行なって劇的に体が変わることはありません。

しかし、ヨガが体の不調を緩和・予防する効果は現代医療でも注目されています。

例えば、女性の不調に多い生理痛や生理前の不調(PMS)は、女性ホルモンによる影響が大きいのですが、ヨガのポーズにはホルモンバランスを整える効果やホルモンによるイライラ解消効果が期待できるものがあるのです。

また、ヨガのポーズや呼吸で血流が良くなると、肩こりや腰痛といった体のコリ・痛みの緩和にも役立ちます

毎日のヨガ習慣で変わること<メンタル編>

毎日のヨガ習慣が変えるのは体だけではありません。

もともとヨガには、心を穏やかに整えるという目的があります。

つまり、毎日のヨガ習慣はメンタルケアにも役立つということです。ヨガによって得られる心の変化も見ていきましょう。

1. ストレスから解放され日々をもっと楽しめるようになる

ヨガを続けている人の多くが、「ヨガをすると心がスッキリする」という変化を挙げています。

それは、ヨガのポーズや呼吸には自律神経の働きを促し、心身をリラックスさせてストレスを解消させる効果があるからです

悩みや不安、ストレスがあると、楽しいテレビ番組を見ても笑えないということがありますよね。

日々のストレスから解放されると、日常の何気ない出来事をクリアな目線で楽しめるようになるのです。

2. 集中力が高まり仕事のパフォーマンスも上がる

ヨガを毎日続けることは、集中力を養うことにつながります。ヨガで行なうポーズや呼吸法は、意識を集中させて行なうものです。

集中することを続けるうちに、脳や神経の集中力に関わるシステムがスムーズに働くようになります。

集中力に関わるシステムが強化されると、ヨガ以外の時間でも簡単に集中できるようになるというわけです。

集中力を高めれば、仕事で良いアイデアが思い浮かんだり、作業時間を短縮して作業能率をアップさせることも可能になります

3. ハッピーオーラに満たされ笑顔が増える

ヨガを毎日続けていくうちに、毎日をハッピーな気分で過ごせるようになります。これは抽象的なお話ではありません。

ヨガによって幸福感が増えるということは、科学的に証明されています。

医学雑誌に掲載された研究論文によると、ヨガを毎日続けた人は、ヨガを行わなかった人よりもセロトニン分泌が多かったという結果が出ているのです。

【参考】
Sung-Ah Lim and Kwang-Jo Cheong.The Journal of Alternative and Complementary Medicine.Sep 2015.530-538.

セロトニンとは、私たちが幸福感を感じているときに分泌されているホルモンで、セロトニン分泌が多いと幸福感が増すといわれています。

セロトニンは腸で分泌されることが多く、腸の調子が関係しているのですが、ヨガのポーズや呼吸は腸に刺激を与え、調子を整える効果が期待できます。

ヨガでお腹の調子が整えられることが、ハッピーオーラにつながるというわけです。

まとめ

ヨガによる心身の変化は、あなたの日常を今よりももっと輝かしいものにしてくれるでしょう。

ボディラインが整っておしゃれな洋服を着こなせるようになったり、美肌になればメイクがもっと楽しくなったり。

ストレスが減って笑顔が増え、人間関係が良好になったりと、さまざまな変化があなたを待っています。