ヨガレッスンに通った体験談

ヨガで精神集中する女性

Advertisements

30代女性です。ヨガレッスンに通っていた当初は20代半ば頃でした。
私がヨガに通い始めたのは、職場の友人に誘われたのがきっかけです。

当初私は総合病院で看護師として、毎日忙しく働いていました。看護師の仕事は夜勤などもあり、毎日が不規則な勤務の連続でした。そのため、夜勤が続くと生活リズムが乱れて、疲れていてもなかなか眠れないことも多かったです。

そんな最近の悩みを友人に何となく話していたところ、友人が通っているというヨガレッスンに誘われたのです。

私はヨガの経験は全くなかったので、少し戸惑いもありました。ただその友人もヨガをはじめたことで、生理痛が軽減したなどの良い点があったということを聞いたので、

「私にも何かメリットがあるかも。」

と思って、はじめてみることにしました。

それから、ヨガには2年程度通いました。仕事が忙しかったこともあって、頻度は1週間~2週間に1回程度です。でもヨガレッスンでおそわったことを参考にして、自宅でも時間のある時には一人でヨガをしていました。

ヨガはポーズをキープすることなど、思っていたよりも筋肉をつかい大変でした。最初の頃は普段使っていない筋肉を使ったため、太ももの内側などが筋肉痛になったのをよく覚えています。

Advertisements

でも、最初は苦戦して上手くできなかったポーズでも、繰り返して練習していくうちに、難なく綺麗にキープすることができるようになった時はとても嬉しかったです。

前述したように、ヨガをはじめる前は、疲れているのに眠れないことが悩みでした。

ヨガは、深い深呼吸をしながら行うので、自然にリラックスすることができ、ヨガレッスンでいろいろなポーズをとった後、最後の休息のポーズでゆっくり横になる時は、リラックスしすぎてウトウトしてしまうこともあったほどです。

看護師の仕事は緊張感の強い仕事で、その影響でプライベートでもゆっくり肩の力を抜くことができない癖のようなものが、私にはついてしまっていたようです。

ヨガでゆっくりリラックスする時間を意図的につくり、自律神経を整えることができるようになりました。それにより以前までよりも睡眠の質も良くなり、ゆっくりと休めるようになったように感じます。
ゆっくりと休めると翌日の目覚めもよく、ハツラツとした気持ちで出勤することができました。

当時、「ヨガに一緒に通わない?」と誘ってくれた友人には感謝しています。

今は小さな子どももいるので、ヨガレッスンにはあまり通えていません。ただ、自宅で時間のある時は、ヨガをするようにしています。

ヨガは自分の体さえあれば、特に道具がなくてもお金をかけなくても、すぐにはじめられるのも良いところだと思います。